UNISTRASI - Università per Stranieri di Siena - Ateneo Internazionale
CLASSセンター

 /    

外国語教育研究センター(CLASS)は、本学における8つの外国語教育の企画・運営および外国語教育活動の研究促進を行っています。

本学で学べる外国語は以下の言語です。

英語 アラビア語
フランス語 中国語
スペイン語日本語
ドイツ語ロシア語

 

・それぞれの語学コースは、正規大学コース(3年間の基礎課程、2年間の専攻課程)の学位取得に必要な単位が取得できるものとなっています。また、現行のECTSヨーロッパ単位互換制度に基づいた単位となっており、ヨーロッパの教育機関で認証されます。各コースは本学の規定に基づき、単科コースとして履修し、試験を受けることも可能です。また、主要な公式語学能力試験(本学会場)の準備コースとして利用することもできます。

 

・本センターは、外国語教育の分野に関する国際学会、研究会、書籍の発表会、ワークショップなどの企画も行っています。主な研究方針として、多様なジャンルにおける会話の機能のイタリア語との言語分析、また、現代言語外国語教育に応用可能な短編、長編映画等の吹き替え、字幕の視聴覚メディアを通しての翻訳などがあります。外国語教育に従事する本センターの教員、母語話者教員による研究成果や開発された教材は、刊行物InterLinguisticaシリーズ(言語文化対照研究)にて定期的に発表されています。

 

・センターはまた、マルチメディア自習室の利用やオリジナル言語とイタリア語または英語字幕付長編、短編映画の特別上映会を企画し、複数の言語に触れる機会を提供し、外国語習得における学生への個人および共通学習を推奨しています。

 

CLASSセンターで外国語を学ぶ理由

・世界各国から集まる留学生に出会えるため。

・国際化社会で需要の高い外国語を学べるため。

・語学能力試験の合格準備のため。

・出版物や最新の情報通信媒体の翻訳者として活躍する知識を身につけるため。

 

コースやセンターの活動についてのさらに詳しい情報は以下のサイトをご覧ください。

Centro CLASS - Centro per le Lingue Straniere



お問い合わせ  class@unistrasi.it